Loading

Tap Poll

Current: 1687.5 ETH/month
Goal: 2531.25 ETH/month
time left
Days
:
Hours
:
Minutes
:
Seconds
Tokens to succeed:
677433 ABYSS

DAICO
Tap Poll #5
results

Tap increased to
2531.25 ETH/month
82.9%
17.1%
Yes 974412 ABYSS
No 200940 ABYSS
Participants: 8

DAICOって何だろう

DAICOは先進的な資金収集モデルである、初期のICOコンセプトを更新し、より公正で安全なものにすることを目的に、分散型自律組織(DAO)の長所を取り入れ統合しています。進化と改良を加えたDAICOモデルで、出資者が資金の引き出しをコントロールできるほか、チームがプロジェクト実現に失敗しているとみなされる場合は出資金の返還について投票にかけられるオプションもございます。

ICOの欠点

クラウドセール期間が完了になると、開発者が出資金を有効になります。このような状態は投資者に対して詐欺が行う恐れがあります。

クラウドセールが終了し何千万ドルもの資金が入った時点で、チームがプロジェクトを達成するモチベーションを失ってしまう。

集中した資金調達は仮想通貨産業の精神や本質と矛盾する。クラウドセールの条件がわかりにくい。

DAICOの利点

トークン保有者がプロジェクトの進行に不満な場合、コントラクトを取り消して払い戻しを受けることができます。これによりトークン保有者が詐欺にあうことはありません。

資金は一度にはリリースされず、一定期間で配分されるようになるメカニズムです。そのためチームが製品を生み出そうというモチベーションをより高め、保つことが可能です。

DAICOにより、調達された資金を分散して安全に備蓄することが可能です。クラウドセールの条件は完全に透明で、スマートコントラクトによりハードコード化されています。

The Abyss DAICOの主な特徴とは

次世代デジタル配信プラットフォームThe Abyssは仮想通貨報酬エコシステムをベースとし、世界初のDAICOを立ち上げ以下の特徴を備えています:
  • トークン保有者はTap増額または出資金返還投票を提起できます;
  • トークン保有者だけがETHウォレットにあるトークンを使って投票できます(プロジェクト開発側のトークンは投票権がありません);
  • 取引所みたいな大きなトークンホルダー乱用を合わないように防止プロトコルが追加されました;
  • 各票の重みは、一定量のトークンにより制限されます。

Tap投票

  • Tap元の額は一か月間に500ETHまで上限にして、Tap Pollで総額可能です;
  • Tap増額投票は毎月10日に実施されます;
  • 開始後すぐに投票可能で、期間は3日間です;
  • 一回の投票で上げることのできるTap増額率%は、50%(元の額)を上限とします。

出資金返還投票

  • 出資金返還投票は四半期ごとに1回、より正確には各年の7月1日、10月1日、1月1日、4月1日に実施します;
  • トークン保有者ならだれでも、出資金返還投票を提起できます。投票は開始後すぐに可能で、期間は一週間です;
  • 出資金返還投票は、(トークンサプライ全体の)3分の1以上のトークンが「賛成」票に回れば返還合意とみなされます;
  • 出資金返還投票が賛成に終われば、再度(最終確認のための)出資金返還投票を一か月以内に行います。結果が同じであれば、DAICOスマートコントラクトは、残った出資金ETHをトークン保有者に返還するモードに切り替わります;
  • 出資金返還は(クラウドセール終了から)2年間有効で、出資金返還投票の最終回は2020年4月1日からとなります。

The Abyss DAICO Polls Calendar

Tap Polls

Refund Polls

DAICO スマートコントラクト

The Abyssトークンセール(DAICO)期間中、5つのスマートコントラクトが適用されます:
  • クラウドセール (TheAbyssDAICO) コントラクト。このスマートコントラクトはクラウドセールに適用され、クラウドセール終了後は使いません;
  • Fund (PollManagedFund) contract. This smart contract is meant for storing contributed ETH;
  • トークン(ABYSS) コントラクト。これがクラウドセール終了後から運用される主要なスマートコントラクトとなります;
  • 予約ファンド (ReservationFund) コントラクト。このスマートコントラクトは、グレーリスト出資者による出資金ETHの備蓄に適用されます;
  • ユーティリティコントラクト (LockedTokens)。このスマートコントラクトは、企業保有分、備蓄、基金トークンを一定期間ロックするためのものです。